Gちゃんねる

ミセスGのサブブログ

年始は①中傷コメントをもらい②別居中の旦那と話して泣いた

移転しました。

f:id:oclife:20190103130347j:plain

おはようございます。ストーカーのあの野郎ゴメスです。 ああ、根に持ってるさ。(なんのこっちゃ分かるのは、私のサイレンスをいいことにイチャコラしやがってるあの二人だけ、あと奇特な読者の方だけ)

「今頃何してるかなーフフフっ」「いやぁ、きっと飲んだくれてるさ」なんて言ってやがったな、ストーカー故にストーカーの新作ドラマを見て共感していたんですよ。「ストーカーに共感」とか外道じみてるけど、あのドラマに限ってはそんなことないんですよ、でょおさんが言ってたもの。←責任押し付け

あ…なんかタイトルがPV目的っぽく、コメントに傷ついて旦那に泣きついたみたいな印象になっちゃいましたが、別々の話です。

 

中傷コメントが届いていた

しばらく家を空けて帰ってきてブログを開いたところ、メインブログの方に失敬なコメントが30分の間に5つも届いておりましたー。ババアとか言ってるだけなんで名誉棄損とは言えないけれど(そもそもババアにババアと言ってもねぇ?)。

中傷目的なのは明らかで、普段やり取りしているブロガーさんまで巻き添え食らわせてしまって申し訳ないので、不本意ながらブロックすることにしました。ご自身で中傷コメントにはてなスターを246個もつけているあたり、危険も感じるので。

中傷目的のコメンテーターは捨てIDしか使わないだろうから、IDを変えてまたコメントすることも考えられますが、執拗に続く場合は弁護士を通じて法的対処をするのがベストですよね。

名誉棄損以外にも侮辱罪等あって、在日朝鮮人の女性が「朝鮮ババア」とか酷い言葉を吐かれて550万の損害賠償請求を起こしていますから、私もできるんじゃ…と思ったけど、弁護士に「っそ…そうですね…ババアなのは事実ですからねぇ…無理かもしれませんねぇ…」とか弁護士に呟かれそうな気もしないでもない。

ふと思ったんだけど、日本語は俗語というか悪口言葉というのが極端に少ない言語ですよね。日本語での悪口って、死ね、ゴミ、カス、ゴミカス、ブス、デブ、クソ野郎、コノ野郎、クソジジイ、クソババア、クソ女くらい?そこへいくと英語は物凄い悪口の語彙が多くてビックリしますよね。

さて、コメントは削除してしまうと証拠にならないのでそのまま残していますが(コメント管理ページには残るのかな?)、万一、件のコメントを読んでしまっても皆様お気になさらずに、ご不快にならずに。年始からご迷惑おかけしてすみません。

 

別居中の旦那と話して泣いた話

さて我が家は現在、旦那だけアメリカに残っています。つまり別居中です。別居というと離婚の前段階かと思われてしまうかもしれませんが、家庭は円満です。いろいろと事情が重なって、子どもと私だけ日本に帰国しています。

アメリカで仮住まいしていた家があって、その家を売らないと旦那がこっちに来れない状況なんですね。普通の家なら不動産屋に任せてさっさと飛べたんですが、これもちょっと事情があって旦那がしないといけない状態でして。

今日は娘が私の両親と祖母の家に向かったので、旦那とビデオチャットをしていました。7月に日本に来たので、旦那と離れて早半年。

9年も離れていた日本は、長年日本に住んでいた私にとっても大きく変化しており、その変化への適応や、9年も一緒に住んでいない両親との同居がストレスになったり、今後の計画など、旦那を前に泣いてしまいました。

もともと旦那の大事さは分かっていたつもりですが、物理的に離れてみて、より一層彼の大切さと重みを感じています。旦那がこれほど自分の中で大きく、大事な存在になっていたことに気づきませんでした。

同時に、なによりも私と娘の幸せを一番に考えてくれて、さらに私の両親のことまで考えてくれる彼を見て、ああこの人で良かったと本当に思うのでした。

なんだか、いつになく感傷的な話になってしまいました。

2019年、皆さんにとって良いお年でありますように。