Gちゃんねる

ミセスGのサブブログ

セコイア国立公園の旅行日記:アメリカで幸せな気分になった3日間

f:id:oclife:20190223140508j:plain

セコイア国立公園の入り口付近にある巨大岩石

アメリカのセコイア国立公園に行った時の記事です。

1カラムのブログデザインを試したら写真を載せたくなるねぇ。

カメラも欲しくなるねぇ。せっかく綺麗な景色の写真を載せるんだったら、綺麗な写真を撮りたいよねぇ。CanonのKissがコンパクトでコスパがよさそう。欲しいなぁ。


Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX7-WKIT

 

セコイア国立公園の旅行日記

セコイア国立公園は、アメリカ西海岸を代表する人気の観光スポットです。

セコイア国立公園は、カリフォルニア州を縦断する巨大な国立公園です。

セコイアからさらに北上すると、「ヨセミテ国立公園」があります。

セコイア国立公園てどこにあるの?

f:id:oclife:20190223143107j:plain

LAX(ロサンゼルス国際空港)からは208マイル(334.7km)で、直行すれば3時間半ほどです。

私たちはロスアンゼルスの南にあるオレンジカウンティの北部から出発しましたが、だいたい5時間ほどで着きました(休憩は2~3回とりました)。

オレンジカウンティから途中のベイカーズフィールドまではだいたい2時間15分ほどです。

こうしてみるとサンフランシスコからもロスアンゼルスからも同じくらいの距離ですね。

 

セコイア国立公園までの道のり

f:id:oclife:20190223205854j:plain

ロスアンゼルス~ベイカーズフィールドまでの道のり

f:id:oclife:20190223210037j:plain

f:id:oclife:20190223205924j:plain

グレイトヴァインズ辺りかな?

f:id:oclife:20190223210057j:plain

最も危険なフリーウェイの一つ

セコイア国立公園までの道のりですが、ベイカーズフィールドを通った後の道のりは田舎で寂びれた場所を通ります。(バイセリアくらいまで)

朽ち果てた家や芝生が枯れて人気のない公園が続き、かなり鬱な気分にさせられそうな道を通ります。

この辺りは何もないので休憩をとることはないと思いますが、幹線道路からそれて休憩することは念のため避けましょう。

バイセリアにいくと再び繁華街になりますので、そこで休憩と最後の買い物をすることをお勧めします。バイセリアだと思ったけど、通り道のメインストリートにターゲットもありました(進行方向左側)。

なぜならセコイア国立公園付近には地元の小売店しかなく、価格は1.5~2倍します。

私たちが行った時は夏だったので、氷の袋を買ったところ10㌦もしました。次回はすべて準備していこうと思いました

f:id:oclife:20190223155826j:plain

セコイア国立公園まで30分くらいの場所

f:id:oclife:20190223155932j:plain

湖がありました

 

宿泊先

2泊3日の旅程の宿泊先は、バケーションレンタル(民泊)のVRBOで見つけたこの宿です。

セコイア国立公園は広大なので、エントリーポイントがいくつかありますが、セコイア国立公園の見どころであるモロロックやシャーマン将軍の木に近い Three Rivers を選びました。

セコイア国立公園の入り口は山のふもとにあり、このバケレンは山のふもとから車で10~15分ほどの距離です。

5エーカーの敷地には、オーナーのご自宅とバケーションレンタルが2軒あります。

こちらで詳細が見れます。

www.vrbo.com

そのうちの1軒を予約しました。

f:id:oclife:20190223161408j:plain

f:id:oclife:20190223162405j:plain

バケーションレンタルの部屋

f:id:oclife:20190223162435j:plain

f:id:oclife:20190223162534j:plain

子どもがまだ小さかったので、スタジオタイプを予約。キングサイズのベッドで3人ゆうゆう寝れました。

簡易キッチンもついているので、翌日は旦那がランチ用のサンドイッチを作って持参しました。

バケーションレンタルについてはこちらの記事をどうぞ。

カリフォルニアでバケーションレンタル体験談

荷物を置いたあと、オーナーと挨拶をして敷地内を散策。

5エーカーなんて羨ましい!

敷地内から川にアクセスできるので、チェックしにいきました。

f:id:oclife:20190223161705j:plain

川へ向かう道(敷地内!)

f:id:oclife:20190223162028j:plain

f:id:oclife:20190223162104j:plain

敷地内からアクセスできる川

f:id:oclife:20190223162814j:plain

f:id:oclife:20190223162851j:plain

f:id:oclife:20190223163103j:plain

川は一応泳げます。浅いのでバチャバチャするだけですが。

私たちはいったん引き返して水着をつけてまた戻ってきました。でも思ったより水が冷たく、底に石がゴロゴロしててなかなか思うように動けなかったので、20分くらいで水遊びは終了。

1日目はすでに夕方だったので、このあと町のレストランがあるエリアに行って夕食をとりました。

2日目はハミングバードなど小鳥たちのさえずりで目を覚ますという至福の朝。こんなに気持ちよく目が覚めたの久しぶりだったなぁ。

 

モロロック

2日目はいざ登頂です。サンドイッチや水、チップスを持ってゴー。

f:id:oclife:20190223163840j:plain

セコイア国立公園の入り口

セコイア国立公園

入り口を過ぎると、有名な巨大岩が左手に見えます。

ごめんなさいねぇ、車中からの写真で・・・夫婦そろって写真撮影とか興味ない人間でして・・・カメラは欲しいくせにな。

ちなみに入り口から登頂部までは40分~1時間近く走ります。けっこう遠い。

f:id:oclife:20190318174126j:plain

f:id:oclife:20190318174140j:plain

しばらく走ると登頂部のモロロックが見えてきます。

セコイア国立公園モロロック

モロロック

途中に車を停めて休憩できるエリアもあるので、そこで写真撮影できますよ。

セコイア国立公園

高木が増えてきました

セコイア国立公園

幽霊いた

上の方までいくと広場になっていて、ロッジがあり、インフォメーションセンターや駐車場があります。混んでないので全然大丈夫だった。

セコイア国立公園

セコイア国立公園
「木でけえなぁ」「そうだなぁ」なんて旦那と話してたら、チャイニーズの団体観光客が木の周りをつなぎ始め、誘われましたー。入ろうかと思ったらもう余裕がなかった。陽気なチャイニーズの皆さん、誘ってくれてありがとうねぇ。

パツパツだねぇ

モロロックへはここからバスが出ているの、でバスを利用したほうが良いです。

さて夫婦はモロロックについてから小競り合いをします。

私はせっかくきたのでモロロックに上りたかったのですが、旦那が断固拒否。彼は高所恐怖症なので高いところが苦手です。プラス何が起きるか分からないというとことん安全志向の彼なので、当時5歳の娘を連れていくのも危険だと考えました。

というわけで私は1人で行ってみることに。

モロロックからの眺め

セコイア国立公園モロロック

モロロックからの眺め、ちょっと怖くなってきた

f:id:oclife:20190226184059j:plain

もう進まなくていい気がしてくる通路。あの手すりの向こうは何もない。

セコイア国立公園モロロック

モロロック

モロロックにはこういう通路があって手すりが付いているのですが、さすがに高くて、高所恐怖症のない私でも途中でギブアップしました。自殺と事故で死んだ人もいるっていうからさぁ。。。

とても頂上までは登れなかった。この狭い通路を上り下りするだけでも、あそこの穴がシュンとなる感じ。

まあ頂上までは10分もかからず登れますが、行けた人は写真見せて下さい。

途中で引き返して戻ってきたら、旦那と娘が遊んでいました。

「はぁー怖かったです」と言ってベンチに腰を下ろしていたら、隣に母と小さい息子の親子がいて、こんな会話をしていました。

神がこの谷を作ったのよ

信仰心ないけどカトリックの旦那が「クレイジーなこと言ってる親子がいるから行きましょうか」と言って、次の観光スポットへ移動しました。

 

シャーマン将軍の木

セコイア国立公園

有名な木トンネル

バスの中からしか撮影できなかった、ごめんなさい。

f:id:oclife:20190318174051j:plain

ジェネラルシャーマンの木

これが有名なジェネラルシャーマンの木です。日本語で「シャーマン将軍の木」と呼ばれています。

地球上で最も大きい木であり生命体であると考えられています。

樹齢はおよそ2200年!

地面からの高さは83.8m、周囲の長さ31.1m、地面での直径11.1mという大きさ。

バスに乗った帰りに、同乗者の人たちがハイキングをしているときに子熊に遭遇したと話していました。子熊がいるということは母親グマが近くにいるということなので、すぐに人気の多い広場に戻ってきたと話していました。

ホテルに戻る途中に鹿に遭遇

 

Three Rivers付近のレストラン

1日目の夕食はホテルから少し戻ったところにある町のメキシカンレストラン Casa Mendoza でメキシコ料理を食べました。味はまあまあかな。

2日目の夕食は同じ町で活気のあったPizza Factoryでピザとパスタを食べマました。パスタはまぁふつうだけど、ピザはなかなか美味しかったです。

この辺はレストランも数えるほどなので、食事はあまり期待できないかなぁ。

民泊ホテルにバーベキューセットもあるので、面倒じゃなければ肉を持参してバーベキューをしても良いかもです。